FC2ブログ

映し出す鏡

専門家とは自分の限界を知っている人のこと。常に己の限界を追求している光一さんはプロフェッショナル・専門家ということ。
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 2011 SHOCK感想TOP堂本光一v ≫ 2011 SHOCK感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2011 SHOCK感想

ニンテンドー3DS、5分で気分が悪くなりました。
こんなんじゃソフトをプレイできない。。苦笑
yuttyaです。こんにちは。
キャラ撮影、超可愛い!
ピクミン!!


さて、話変わって。
先日、SHOCKを観に行って来ました。
アマゾンさんでBPM☆DVD通常版をお安く予約してるので、帝劇さんで予約するの、どぉしよっかぁ??
と悩んでいたのですが、、、
CD販売場兼DVD予約受付場の混雑具合と、活気にノせられ(笑)、ついつい、予約してしまいました。
ぼんてーじこーいちのポスターが欲しかった。爆
てかてか、CD買うともらえるオマケ。
あれ、素敵っす!!2種類ゲットvvv
単品でグッズに如何?
ショッピングバック、噂通り、ファブリックアートパネルを全種類買うと入りきりませんね。汗
私はファブリックアートパネルは2種買ったのですが、若干無理くり突っ込んでしまいました。。


んで。
以下、ちょっとした感想。
ネタバレ嫌ーさんは回避よろしくお願いします。



今回、かなり素敵席で、2階席と1階席前方ってこんなに違うもん?!てなくらい迫力が違いました。
舞台の後方と前方の使い分けとか、2階席で見ていたときは、なんとも思っていなかった(ごめんなさい。)んですが、
迫ってくる様子とか、ホント、半端無いっ
コウイチさん、格好良すぎです。
口をぽっかーんとアホみたいに開けて、惚けて見ていましたわ。
まだ、そこまで頬も痩けていなくて、シャープなクールビューティさんvでした。
あー かっけー 
大好きー!!
キラキラ笑顔がもう、、、たまらんっ
生き生きしてらっしゃる。

曲のアレンジも結構変更あった??
アドリブ部分も結構そぎ落とされて、スッキリした印象でした。
ウチくんて、あんな声で、あんなお顔なんですね~
リカちゃんは朝ドラの人。ってイメージだし。笑

なんだか、1幕はウチ君とリカちゃんがとても早口でした。
残念な事にウチくんは早口すぎて何を言っているのか全く分からなかったんですが、
流石、リカちゃん、女優さん!早口でも聞き取れます。
で。早口だっからからか?!1幕終了が予定時刻より10分弱早めだったし。。

今回のリカちゃんは、“演技”に重点を置いて選ばれた方。なんでしょうね。
踊り、歌は、アレですが、演技がとても素敵でした。
今までのSHOCKでは、1幕と2幕の間に唐突に変化した?!リカちゃんがコウイチに既に死んでいる事実を突きつけて、皆に再び前を向かって走りだそうと説得する場面に入る印象があったのですが、
このリカちゃんは、その“唐突さ”が感じられなかった。コウイチの事故後、1年間に様々な事を考え、成長されたんだなぁと感じられるスバラシイ演技でした。
なにより、私、あーゆー弱々しい女の子女の子した女の子が大好きなんです。
弱くって、繊細で、、でも、本当は芯の部分では誰よりも強い。

通路側だったので、侍コウイチの風を感じられましたよーvv
あと、肘掛けを握っていた手がコウイチさんのマント?!と接触してしまい、若干痛かったっすけども(ゴメンナサイ!!)
かっけーよー かっけーよー(感涙
絶望して死ねぇぇぇ!!!のコウイチさんの冴え冴えとした冷たい目といったらwww
yuttyaさんの無いはずのドM心が疼きますwww

公演を重ねていく内に、円熟した艶が出てきた光一さんです。
20代の頃の、ガムシャラに一生懸命ブロードウェイをめざす若者の物語から、
30代にしかできない、若者の物語ながら、しっとしりとした色気のある作品になってきたように思います。

今の私にとって【走る続けるということ】は、努力しつづけるということ。学び続けるということ。
ではないかなぁ。
たまには、立ち止まって、学んできたものを整理する必要もあるけれどね。



さってと♪
今から、パンフ読みますv
パンフを読んでから感想書けよって話ですが、、苦笑
どんなこーいちさんがおられるのでしょうか?
今回のパンフは例年と少し違った趣向があるらしいので、楽しみですーww
堂本光一v | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。